FC2ブログ
星の数ほどあるブログの中から、ご縁あって私のブログへ御訪問して頂き、ありがとうございます!2013年12月 年末のテレビを寝そべって見ていた途中、フッと頭に「猫たちへの恩返し」の言葉。思いは様々な形へと変化していくと思いますが、毎日の怒涛の生活と「猫たちへのワクワク」を平行して生きて行こうと思います!大分で猫専門の在宅介護事業を始める!頑張れ、油の乗った40代の私(笑)。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2017年09月18日 (月) | 編集 |
いつも訪問して頂き、ありがとうございます♪

昨日の台風…、凄かったですね。
皆さんのお宅は大丈夫でしたか?


昨日は夜勤明けで、とある会議のため豪雨の中お店でランチへ。

そして途中「緊急避難メール」がファンファン鳴り出したり…。

途中から旦那様方の法事の為、実家へ移動。

数時間後、子どもがバイト先へと早目に車で走り始めたら。。。

既に近くのバイパスはほぼ冠水。

慌てて残った主人へ連絡しながら、まずは自宅へ帰ろうとしたが。。。

至るところで冠水し、水に浸かってしまいハザードをたいている多くの車を横目に、色んなルートを探し。。。

冠水手前の所で対向車の車のおじ様に「こっから先は無理やけん、引き返せ!」と言われながら、四方塞がり。

最終的に旦那様が帰宅ルートを探し誘導してもらい帰宅。

なかなか無い体験をさせて頂きました。

ひとまず無事で良かった。


とにかく「猫達を家に残しているから、帰らなきゃ‼」が先でした。

こんな体験をすると、やはり災害避難の大切さや、ペットの同行避難を考えますよね。

その後、雨が止んでから長期シッターで訪問しているチビさんの所へ。

室内外は異常なし。
良かった。

色々考えさせられた1日でした。
この教訓は必ず次に生かし、備えるべきだと思いました。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック