FC2ブログ
星の数ほどあるブログの中から、ご縁あって私のブログへ御訪問して頂き、ありがとうございます!2013年12月 年末のテレビを寝そべって見ていた途中、フッと頭に「猫たちへの恩返し」の言葉。思いは様々な形へと変化していくと思いますが、毎日の怒涛の生活と「猫たちへのワクワク」を平行して生きて行こうと思います!大分で猫専門の在宅介護事業を始める!頑張れ、油の乗った40代の私(笑)。
2017年11月05日 (日) | 編集 |
いつも訪問して頂き、ありがとうございます♪

この度お留守番猫「そらさん」と一緒に過ごす事が出来たのでご報告させて頂きます♪

初回打ち合わせ時の際に「シャイだから、多分出て来ないと思います」と隠れ場所を教えて頂きました。
そして勿論、打ち合わせ時にも低姿勢で移動し、所定の位置へ…。(^o^;)

お世話当日となり「猫不在のキャットシッター」を覚悟で、そぉ~っとドアを開けてみると。。。

「いらっしゃぁ~い♪」
と、入る前から猫影がありましたが、元気にお出迎えして頂きました♪

そしてまず空腹なので、お食事の準備へ。
その間は…。

匂いチェック。情報収集ですね♪

そしてトイレ掃除をし、食後はコミュニケーション。

お気に入りのブラシでブラッシング。

気持ち良くてウトウトしています♪

その日の状況や気分を見ながらご自宅にあるオモチャで遊んでみます…と。。。

いきなりの「仁王立ち」♪
なかなかの遊び具合に満足のシッターさん(笑)♪

そらさんは、シッターを手のひらで遊ばせる達人でした♪(笑)

そして、別の日のそらさんの様子は…。

また明日、ご紹介へ。( ´∀`)


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪
スポンサーサイト


2017年10月22日 (日) | 編集 |
いつも訪問して頂き、ありがとうございます♪

すこし報告が遅れましたが「お留守番ねこ:チビさん」のお世話が無事終了しました。

約2ヶ月半の間、チビさんも依頼主様も良く頑張ったと思います。

今回の件で感じたことは。。。
やはり1人暮らしの高齢者の方こそコンパニオンアニマルは必要。

また、その環境を取り巻くシステムや異業種間の連携も大切。

そして高齢者が終活する場合、猫の行く先を考えていく必要がある。

などが大まかな所でしょうか。

実際に猫&依頼主様の双方接するにあたり、お互いが生きていく力になっていたこと。

やはり猫も大切な家族ですよね。
彼らは全身で気持ちを表現しながらコミュニケーションを取ろうと接してくれます。
そして一番必要とする時に、そっと寄り添ってくれます。

一つ一つを猫師匠から学びながら、少しでも猫や依頼主様へ還元出来たら…と再確認した期間でした。

きっと二人はこれからも硬い絆で結ばれ、助け合いながら生きていくことでしょう♪

この場をお借りして…
繋いで下さったソーシャルワーカーのO様
御依頼主のY様
そしてチビさん。
貴重な時間と経験をありがとうございましたm(__)m

またいつか、チビさんの元気な姿をお目にかかることが出来ますように。。。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪


2017年10月05日 (木) | 編集 |
いつも訪問して頂き、ありがとうございます♪

朝晩少しづつ涼しくなり、お留守番にも慣れたチビさんの近況を少し報告させて頂きます。

まずは毎日良く食べ、よく飲み、排泄状態も良好。

自分でしっかりグルーミングも出来て毛艶も良く、とても元気で健康的に、お利口さんにお留守番が出来ています。

チビさん:うぷぷ、そんなの当たり前じゃん!


チビさん:まだまだ若いもんには負けませんわぃ。

そうです改めて、この子は推定11才以上の高齢猫さん。

食べっぷりも良く、初期に比べたらふくよかに?!(^^;

訪問時にグルーミングもするので、元々長毛の毛はフサフサへ♪


たまには哀愁を帯びたかと思うと。。。


チビさん:もっと撫でれ!!

と、大声で元気に要求。(笑)

ご依頼主様へ毎週報告に行くたびに「この子が元気なのが一番♪」と動画を見ながら満開の笑顔♪

そろそろチビさんとの「またね!」が近い予感ですが、きっと彼らは「ずっと一緒」ですね♪(^_-)

残りの時間、チビさんに何をしてあげられるか…。

最後にご依頼主様へ写真をラミネートした「しおり」をプレゼントしよう♪

季節の変わり目、皆さんお身体をご自愛下さいませ♪

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪


2017年09月07日 (木) | 編集 |
いつも訪問して頂き、ありがとうございます♪


さてさて、チビさんのお留守番の日々をご報告させて頂きます♪

最近のチビさんは車の音で気が付き、大声で喋りながら玄関先までお出迎えして下さる様になりました。

ご飯はいつも何か喋りながら食べ(笑)、ナデナデが大好きで少し私の意識がチビさんから離れていると手が出て「もっと!」と要求して来ます♪



そして最近やっと見せてくれた姿。

…少し高い窓辺に自ら飛び乗り、外を眺めること。


元々、好きだと言われていましたが私が乗せても直ぐ降りていた為、様子をみていました。

少しづつ飼い主様との生活時と同じ行動を見せてくれる様になって来ました♪

そして今日、飼い主様にお会いする為に病室へ。

病状も少しづつ良くなり医師の許可が出れば帰りたい…との言葉。

猫も人間もお互いを求め、寂しがり会いたい…ね。

動画を見て頂きながら「空気の様な存在」という言葉が浮かびました。

あと一頑張り、fight!!

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪

~おまけ~

我が家のマロ様、ガチで爆睡now♪(笑)
少々の事では起きませんでした♪(笑)


2017年09月03日 (日) | 編集 |
いつも訪問して頂き、ありがとうございます♪

お盆が過ぎ、2学期が始まり、1日ごとに朝晩の気温が少しづつ下がって来ていますね。

体調管理には気を付けましょう♪


さて…。

ちょうど1ヶ月前、依頼を受けたが前日に脱走…のチビさん宅に初めて伺った日。

遠回しでも人慣れしていることが分かり、でも知らない人間と認識し「近寄るな」と距離を保っていた高齢猫のチビさん。

今回のお仕事は長期戦になるから少しづつ仲良くして貰おう!…と決めていた私。

1~2回経つと→ご飯をくれる人と認識。

3~4回で→呼んだら返事をして、近寄って来てくれ。

5回目には→身体を触らせてくれ。


今では…
車の音で玄関先までお出迎え。
常に喋りながら横にぴったり付いてまわり(笑)。
常にナデナデを要求され(笑)。
撫でるのが足りなければ、手が出て意思を示すまでになりました♪

数日に1回訪問し、毎週病院へ報告書と写真&動画を持って報告へ。

ソーシャルワーカーさんいわく「当初と全く表情が違う!治療に対しても意欲が出ている」と。

そう言って頂ければ幸いですし、感謝ですねm(__)m

やはり同じ報告が当たり前ですが、少し変化を持たせようと考えて。。。

ちょっと小細工をしてみました♪



お手製の「チビさんうちわ」♪

渡すと喜んで頂きました♪

夏の暑い時期&治療を二人で乗り越えるキッカケになれたら幸いです♪

これから先の事は分かりませんが、しばらくチビさんに伴走させて頂きます♪

1日でも早くチビさん&御依頼主様が一緒に、幸せに暮らせますように。。。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪