星の数ほどあるブログの中から、ご縁あって私のブログへ御訪問して頂き、ありがとうございます!2013年12月 年末のテレビを寝そべって見ていた途中、フッと頭に「猫たちへの恩返し」の言葉。思いは様々な形へと変化していくと思いますが、毎日の怒涛の生活と「猫たちへのワクワク」を平行して生きて行こうと思います!大分で猫専門の在宅介護事業を始める!頑張れ、油の乗った40代の私(笑)。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016年12月05日 (月) | 編集 |
いつも訪問して頂き、ありがとうございます♪

実は最近「猫関係」でバタバタしております。

その中の1つが「多頭崩壊」。

70代の老夫婦からの案件ですが、約12匹。

8ヶ月~10才と幅広く、人慣れしている子から怖がりさんまで、これまた幅広くいる状態。

なぜ、成猫の里親募集は難航するのか。。。

①子猫の方が馴染みやすい…という気持ち

②先住猫との相性

メイン所は、この2点かと思います。

確かに分かるし、私が同じ立場なら考えるかも。

逆に高齢者の方々はいかが何だろうか?

子猫の様にヤンチャな時期も過ぎ、穏やかになった猫達。
高齢者の方々こそ癒やしは必要ではないか?

…思うのも、考えるのも簡単ですが、期限は来年2月。

それまでに出来る時に、出来ることはやってみよう。

そんな今日この頃でした。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。